*初恋*

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 ただいまです! ドキドキおじさん
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit   

「二次創作」
短編

イリちゃんパパのとある一日

 
 ただいまです! ドキドキおじさん
イリちゃんパパのとある一日


(復帰第一作目がイリちゃんパパ…笑)






 入江重樹――東証一部上場企業、パンダイ社長である。
 恰幅の良い体と愛想の良い笑顔で、女子社員などからはマスコット的扱いを受けることもある、愛され社長だ。
 もちろん、一代でパンダイを築き上げた手腕は見事なもので、尊敬も受けている。
 その手腕も少々錆びついたか、と思われたこともあったのだが、この度その危機も無事乗り越え、彼は公私ともに充実の日々を送ろうとしていた。
 これは、そんな彼のある一日の出来事。




「パパ、今日は琴子ちゃんを連れてお邪魔しますからね」

 出かけに紀子にそう言われ、重樹は「ああ、ああ」と頷いた。
 あの雨の日の一件の後、紀子が決めた直樹と琴子の挙式まで二週間――短いにも程がある。
 融資をしてくれる大泉の手前、何より見合いを破談とした手前、やれこっちがまとまったから結婚式に全力で仕事は疎かです、というわけにもいかず、挙式が二週間後とわかった時点で直樹と重樹の激務も決定されたようなものだった。
 だが、そんな事情は紀子にはあまり関係がない。
 重樹の帰宅時間はともかく、せっかくまとまったばかりの若い二人が一緒にいられない、というのが気に入らないのだ。
 衝撃の発表があった翌日、さっそく直樹の帰宅が深夜になった時には、可愛い琴子ちゃんを一人にするなんて!と酷く憤慨していた。
 その可愛い琴子ちゃんから直樹を引きはがしたのは間違いなく仕事で、重樹はその晩、チクチクと恨み言を言われてしまった。
 そもそも、そんな状況に追い込んだのは誰だ?なんて言えるはずもなかった。

(わし、また心臓おかしくなりそう…)

 紀子に泣かれるのが一番弱い重樹である。
 だから、紀子が琴子を連れて会社に来る、というのも拒否できなかった。
 正直、あれだけ直樹が集中しているのだから邪魔なのでは、とも思ったのだが……それが言えるようなら、重樹ではないのだ。







 そんな社長の心子知らず。
 社長代理と書かれたプレートの置かれたデスクを横に、直樹は接待用のソファーに琴子と並んで座っていた。
 入江くんの邪魔になってしまうから、と最初は遠慮していて、途中までは紀子によって強引に連れてこられた琴子も、いざ直樹を前にしてしまえばそんな理性はふっ飛んで行ってしまう。
 彼が忙しいとわかっていても、目の前に置かれた豪華幕の内弁当を二人で食べる、というのに逆らえないのがいい証拠だ。
 某有名デパートの某店舗にのみ入ったデパ地下店舗でのみ販売されるそのお弁当は、一つ五千円以上するという高価なものだ。
 食材の質はもちろん、見た目も味も豪華な一品である。
 琴子の目にもわかりやすいのは、仕上げとばかりに全体に散らされた金粉だろう。
 元々、父親が和食料理の店を営んでいるだけあって、作る腕前はともかく舌は肥えている琴子は目の色を変えていた。
 薄いお腹の奥にある胃袋は、臨戦態勢である。
 カモーン、バッチコーイ!とばかりに「ぐぅ……きゅるるる…」と音を立てていた。

「ったく、色気もクソもねーな」
「だって…」

 呆れたようにそう言いながら割り箸を割る直樹を、琴子が口を尖らせて見上げる。
 直樹に会えると思ったら身支度に力が入ってしまって、琴子とあろう者が、朝食を食べ損ねたのだ。
 そこでこんな豪華なお弁当を前にしたら、そりゃあお腹も鳴るというもの。
 
「お前はやっぱり、色気より食い気だな」
「そんなことないよ。入江くんが一番だもん!」
「……あっそ。なら、その弁当俺がもらっても」
「それはダメ」

 自らの分を大事に抱え込む素振りを見せる琴子に、直樹はぷっと吹き出した。
 ここでしなを作って体を寄せるような女は琴子ではないと思う。
 直樹はくっくっと喉を鳴らし、嘘だよ、と笑った。

「食おうぜ。時間がもったいない」
「う、うん」

 それからは楽しくも甘い時間だった。
 キュウリの酢の物が直樹の手によって琴子の口に放り込まれたかと思うと、琴子の弁当から出し巻き卵が消える。
 それを琴子が形ばかり怒って見せれば、直樹が楽しそうに笑った。
 会社であるということを忘れて、そこにいたのは付き合いたての初々しいカップルだった。
 
「入江くん、お茶のおかわりいる?」
「ああ」

 直樹の世話が出来て嬉しくて仕方ない琴子は、甲斐甲斐しく世話を焼いている。直樹もそれが満更ではないようで、普段なら自分でさっさとしてしまうことも、黙って琴子にやらせていた。
 キャッキャウフフ、としているのは琴子だけだが。
 やがて弁当を食べ終わると、直樹は琴子を静かに抱き寄せた。
 本当ならもっとゆっくり二人の距離を縮めるのだが、与えられたと思った温もりを問答無用で取り上げられたこともあり、直樹に遠慮はない。
 未だ恥ずかしそうに身を寄せる琴子の顎を捉え、直樹は深いキスをした。
 
「…っ……ん」

 は、と甘い吐息が琴子の唇から零れる。
 それすら逃しまいとするかのように、直樹は琴子の柔らかな唇を貪った。小さな手が縋るように直樹のワイシャツを掴もうと、たどたどしく直樹の胸を這うのがいじらしい。
 拙いその動きにすら煽られて、直樹はその手を掴みさらに体を密着させるように引き寄せた。
 いつの間にか二人の体は三人掛けのソファーに沈んでいる。
 子供のように柔らかな耳朶を食み、直樹の唇が滑らかな項へと落ちていく。下手に痕を残すと紀子がうるさいとわかっているから、直樹は必死で痕を刻みたい衝動を堪えた。

「入江くん……」
「琴子」

 直樹に貪られて、ふっくらとした琴子の唇が腫れて濡れている。
 その様子に目を細め、直樹は僅かな逢瀬を惜しむかのように再び琴子にキスをするのだった。







 そして、その頃。

「……ノリちゃん、わしの幕の内弁当は……」
「あら、パパはダイエットしなくちゃだから、それでいいんです」

 目の前に置かれているのは、価格競争も厳しい牛丼チェーン店の並盛り牛丼。
 ダイエットに最適、とは思えないものだった。

「わしの幕の内……」
「まあ、いつまでも女々しいこと言わないでくださいな」
「……ハイ」

 しょんぼりと肩を落とし、重樹は牛丼をかっ込むことにした。
 せめて特盛なら良かったのになぁ、などというのは、もしかしたら紀子を怒らせてしまうかもしれないので黙っておく。
 
「今頃琴子ちゃん、お兄ちゃんとお弁当食べてるかしら」

 豪華幕の内弁当に想いを馳せる重樹の横で、紀子が「ほう…」とため息をつきながら頬に手を当てる。
 重樹の弁当を取り上げ琴子の分としたのは、直樹と琴子を二人きりにしたい紀子の策略だ。(被害者は重樹のみ)
 ここで間違っても、その弁当は誰のものでしたか、などと言ってはいけない。
 何とも格安感溢れる薄い牛肉を口に放り込み、重樹は会社の救世主となった息子の甘い時間の犠牲となるのだった……。



END





最初、パパの一人称でと思ったのですが……原作でもあんまり喋らないだけあって難しくて断念。
相変わらずの「初恋」作品です。
またよろしくお願いいたします!


 
関連記事

総もくじ 3kaku_s_L.png 【二次創作】
もくじ   3kaku_s_L.png   短編
*Edit ▽CO[34]   

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お帰りなさ~い! 

産後それほど経っていないにもかかわらず、お話upしてくださりありがとうございます!
以前と同様のmiyaco路線!(笑)クオリティーも素晴らしく、噛みしめながら読ませていただきました!
損な役回りの入ちゃんパパですが、紀子さんに惚れた弱みですよぉ。
それに引き換え、社長代理室の甘さといったら♡ こういうのが読みたかった!本当に待ってましたぁ~!
まだまだ育児が大変な時期でしょうから、無理なさらずに!
ありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

お帰りなさい! 

産後間もないのに更新ありがとうございました!(^^ゞ
重樹さま、いいですねー(*^.^*)ノリちゃんとの掛け合いが最高です。

お身体大切に、王子様ともにご自愛くださいませね(^.^)

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>玉子様 

>玉子様

こんばんは!ご来訪、そして初コメ、ありがとうございます!!
読み逃げ大歓迎ですが、コメントいただけると喜びは倍増です~♪日参という嬉しい告白に、ただでさえ締まりのない顔が緩む緩む…(笑)。

パパ、あまりスポットが当たることもなく、折角当たったかと思ったら病気で倒れちゃったりで散々なのですが、今回もまた、大事なお昼ご飯を未来の嫁にプレゼントで。ママも全く悪気ないので、きっとパパは強く言えなくって。そんなパパとママの関係まで楽しんでいただけて嬉しいです(^^)

さっそく更新の日が空いてしまいましたが、シリアス脳になっていないので、次回もまたあほなお話をアップさせていただこうと思っております。お時間がありましたら是非ご覧くださいませ。お待ちしております!

>あけみ様 

>あけみ様

ふふふ、この路線は変わりませんよ~。滅多にシリアスに走りませんしね♪(←それもどうか)
こういうことが積み重なって、いつかパパは一人ふぐ吉で日本酒片手に愚痴るのかもしれません(笑)。
他にどんな目に遭うでしょうねぇ(酷)

皆様のお言葉に甘えて、コメレスにまで時間を頂戴してしまいました。遅くなってごめんなさい!
また近いうちアホ話をアップしますので、ぜひ遊びにいらしてくださいませ(^^)お待ちしております!

>YKママ様 

>YKママ様

ムフムフ感……感じ取っていただけてありがとうございます!こう、わかりやすいR18も好きなのですが(書いちゃうくらいなので)、ムフムフしてるのも大好きなので、YKママ様にそう言っていただけて嬉しかったです♪

お言葉に甘えてお返事が遅くなりましたが、こんなペースでも続けて行けたらと思っておりますので、ぜひまた遊びにいらしてくださいませ。お待ちしております!

>ハイコ様 

>ハイコ様

ありがとうございます~!産後でもイリコトは脳内を占めております♪
ママが強い方が家庭は円満ってよく聞きますよね。入江家が円満なのも、ママの力が大きいと思います(^^)
いや、それとも、そんなママを自由にさせてあげてるからパパも偉いのか……?

ラブラブで甘々、いいですよね!表はツンツン、中はデレッとしてればいいのにと思っております!(表はカリカリ中はしっとり、みたいな?)
お言葉に甘えて更新ペースを激しく落としておりますが、また近いうち何かアップできたらと思っておりますので、是非また遊びにいらしてください。お待ちしております!

>りょう様 

>りょう様

こちらこそ、遊びに来てくださってありがとうございます!最近はようやく夜、数時間まとめて寝てくれるようになり、睡眠不足からぼちぼち脱出し始めております(^^)年のせいか、ここまでが長く感じられましたが(笑)。

琴子ちゃん不足って、素敵な表現!そう、その状態がまさにツボなのです~!ツンツンして琴子ちゃんを突き放してるように見せつつ、実は……というのも。また二人にはラブラブしてもらいますので、またよろしくお願いいたします♪

>ちぃ様 

>ちぃ様

ただいまです!お蔭様で身二つで帰宅しまして、こちらにも戻ってくることができました(^^)
でもやはり、久しぶりの小さな生き物(笑)新鮮な気持ちで過ごさせていただいております。お気遣いありがとうございます!

イリコトのラブラブを余所に、牛丼弁当になってしまったパパ(笑)可哀想に~…なんですが、イリコトのラブラブ前に霞む霞む!そこまた哀れで(^^;
キスマークつけたいのにつけられなくて、入江くんの野獣が雄叫び上げてますよね(笑)頑張れ、入江くん!新婚旅行最終日まで我慢すればいいんだ!(長いですけどね…ふふふ)
私も皆様にまた、こうして作品を見ていただけて幸せです。またよろしくお願いいたします!

>ひまわり様 

>ひまわり様

ただいまです!社長代理の部屋の前は、勝手に秘書たちがお仕事をするデスクがあると妄想しているのですが、きっとそこでは中の様子を窺いながら、アレコレ妄想してドキドキしている社員さん達がいるに違いない、と思っております(笑)。急ぎの仕事が入っても、誰も邪魔できないという…恐るべし、ラブラブ!

初エッチ……の前の初仕込みが社長室って、どうでございましょ!?(はっ!興奮のあまり言葉が変に・笑)
冷たいガラスに押し付けられる火照った体とか、入江くんのアッチに効果大ですよね!
ああ、また二人にラブラブしてもらいたくなってきました♪あほ話をアップの予定でしたが、ラブラブ話になるかもしれません(^^)

>まぁに様 

>まぁに様

ありがとうございます!ただいまです~!
赤ちゃんのミルクの匂い、確かに懐かしくていかにも赤ちゃんで可愛いのですが、男だからか、早くも汗臭い…?いやいや、季節のせいよと思い直してはいるのですが、これがもしや男と言う生き物か?なんて疑っております(笑)。
紀子ママの活躍、そして密かな被害者は欠かせません(笑)!いつもなら裕樹くんというところですが、今回は珍しくイリちゃんパパ。これからまたネタが浮かべば、彼は何かしらの被害を被ると思われます(^^;まぁに様の応援が彼の支えになるかも!?

お言葉に甘えて超マイペース更新となっておりますが、細々とでも続けていけたらと思っておりますので、よろしくお願いいたします!エロエロ大魔神、呼ばれたら飛び出るかもしれません(笑)

>かくちゃん様 

>かくちゃん様

いえいえ、ありがとうございます!
産後でも脳内のイリコトは止まってくれず……というより、入江くんがノンストップなんですけれども(笑)。
このままだと私の脳内で、琴子ちゃんとラブラブできない入江くんが鬼畜なプレイを始めてしまうので、ガス抜きなのです~。
そうそう、口では迷惑がってるのが入江くんですよね♪だけどその実、内心は嬉しいという…なんというツンデレ(笑)。
言葉を真に受けてしまった琴子ちゃんが、傷ついた顔をして「あの…ご、ごめんね。また出直すね」とか言うと、ツンとした顔のまま「誰も迷惑なんて言ってないだろ」とか言って抱き寄せちゃったりすればいいのに、と思っております。ああ、妄想が…(笑)

マイペースながら続けていけたらと思っております。またよろしくお願いいたします!

>もりくま様 

>もりくま様

復帰第二弾もそう言っていただけるよう、イリコト妄想頑張りたいと思います!(笑)
しかも、素敵なキーワードを見てしまったことですし!ふふ、ふふふ……(←怪しい)。

ようやく夜間にまとまった時間寝てくれるようになり、大分体が楽になりました!更新ペースを以前に戻せるほどではないのですが、マイペースでも続けて行けたらと思っておりますので、ぜひまた遊びにいらしてくださいませ♪

>annna様 

>annna様

ありがとうございます!ただいまです~!
過去作を……ううっ、嬉しい!重ねてお礼申し上げます!!
初々しい入江くんって、確かにあの婚約期間だけかもですね(笑)天才でも、惚れた女の子の前ではただの男っていうのが、琴子ちゃんがいかに特別かを物語ってくれているようで好きです♪

仰る通り、アイちゃんもイリちゃんも難しいんですよね(^^;
二人のことを反対もしてないとは思うんですが、一体どういう風に見ていたのか。イリちゃんは何だかんだと琴子ちゃんを可愛がっているとも思うんですけれども。

マイペースでもまた何かアップしていけたらと思っております。またのご来訪、お待ちしております!

>kawachi1gou様 

>kawachi1gou様

ただいまです~!こちらこそ、ありがとうございます!!
遅くたって亀だって、またぼちぼちお話を書いていけたらと思っておりましたので、久々の投稿で喜んでいただけるとパワー100倍です♪
また頑張れそうです~(^^)ありがとうございました!

>るんるん様 

>るんるん様

ただいま帰りました!!
こうしてまたお話できますこと、本当に嬉しく思っております(^^)

ママって入江くんによく似ていて、気に入らないというか、嫌なものは嫌って感じがあるかと思っておりまして。これがもし沙穂子さんだったら、間違っても仕事中の入江くんのところには連れて行かないんですよね。そんなわかりやすいところが大好きです(笑)。

今年の夏もまた暑くて、節電と言いながらも、体調不良を訴えられない赤ちゃんのことを思うと、ついついエアコンに手が伸びてしまっております(汗)。るんるん様もお体大切に、この猛暑を乗り切ってくださいませ(^^)

>babaちゃま様 

>babaちゃま様

帰ってきました~!ようやくです、お待たせいたしました!!
育児疲れ、お蔭様で何とかなっております(^^)最近やっと、夜間にまとまった時間寝てくれるようになって……前回よりも夜中の授乳が辛かったのは、年ですよね(^^;

お言葉に甘えてボチボチ更新となってしまっておりますが、またよろしくお願いいたします!

>ら~ゆ様 

ただいまです~!
色々と丸投げしている私ですが、またあっちでもお話できたらいいなぁ思い続けて早2か月。
ううっ、不甲斐なくてすいません(><)
でもでも、こちらこそ、またよろしくお願いいたします!!

>ひより様 

>ひより様

ただいま戻りました!ありがとうございます~!
また楽しんでいただけて、さらにお声までいただけて、私も顔のニヤニヤが止まりません♪

マイペースながらも更新していけたらと思っておりますので、またよろしくお願いいたします(^^)
お気遣いありがとうございました!

>ちぇるしい様 

>ちぇるしい様

いつもありがとうございます!お返事したつもりがエラーになっており、遅れてしまい申し訳ありません(><)

重樹さま(笑)これからも愛するノリちゃんと息子夫婦のため、格安弁当を食べながら会社を維持していただきたいと思います♪粗食の方が痩せるんだぜ、親父。なんて言われてるかもしれません(^m^)フフッ
お気遣いもありがとうございました!頑張りマス!!
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【ただいまです!】へ
  • 【ドキドキおじさん】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。