*初恋*

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 入江さん家が大変だ!-5- 入江さん家が大変だ!-疑惑再び-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit   

「バカップル」
バカップルライフ

バカップルの嫌がらせメール

 
 入江さん家が大変だ!-5- 入江さん家が大変だ!-疑惑再び-
 バカップルの嫌がらせメール

(なんか妙にバカップルが恋しくなって書いたんですが……入江くんが……その…す、すいません!
衝動で書きましたので、短めです。)








「きゃ~ん、良ったらぁ~」

 目の前で、理美が携帯電話を片手に嬉しそうに悶えている。
 メールが来たって言ってあの状態ってことは、何かよっぽど照れるようなことが書いてあったんだろうなぁ。
 あたしは金ちゃんお勧めの定食をもぐもぐと食べながら、きゃあきゃあと身を捩っている理美を見ていた。

「ねぇ、そんな照れるようなことが書いてあるの?」
「んー…いつものことっちゃそうなんだけどね」

 男の人のメールって……というより、カップルで交わすメールってどういうのが「普通」なんだろう?
 入江くん以外とまともなお付き合い経験がないあたしには、全くわからない。
 理美はちょっと得意気に、良くんからのメールを見せてくれた。
 そこには、これでもかこれでもか!!ってくらい、理美への愛あるメッセージが綴られている。
 愛してるよ理美、から始まって、早く会いたいだの、君を考えてばかりだの。読んでるだけで赤くなっちゃう!

「す、すごい!」

 こんなの、あたし入江くんからもらったことない!
 結婚したって言うのに……ようやく入籍も果たしたって言うのに!
 一番ラブラブなんじゃないの?っていう「新婚さん」な時なのにっっ!!
 一緒になって理美の携帯を覗きこんでいたじん子が「ふふふ……」と奇妙な笑いをもらす。

「なかなか良くんもやるわね。あたしはこれよ!」

 じん子が見せたのは、メールに添付された……ど、動画?
 ナラサキ君が、部屋でギター片手に歌ってる。
 って、ええええ!?じん子へのラブソング!?
 聞いてるこっちが恥ずかしくなるようなラブソングが聞こえてきて、あたしはきゃああ!と歓声を上げた。
 素敵素敵!
 こんな愛してるよだらけの歌とかメールとか、入江くんからもらってみたい!!
 そう言ったら、理美とじん子に可哀想な子を見るような目で見られた。

「あんた……それは無謀ってもんよ」
「そうよ、入江くんの性格考えてみなよ」

 うっ!
 そ、それはそうなんだけど……でも、憧れちゃうよ。
 いつも入江くんから来るのは用件のみの簡潔なもので、好きだとか愛してるなんてないし。
 もし入江くんがそんなこと書いて来てくれたら、あたしもう、ぜったい保護しちゃって消さないわ!携帯買い換えたって新しい方に転送しちゃうもん!
 
「決めたわ!あたし、入江くんにラブラブなメール送ってもらえるようにする!」

 立ち上がって声高に宣言したあたしを、二人は呆れたように見ていた。





 
                        *********************





―――というわけで。
 
「お願いします!神様俺様、入江様!!」
「…だから、それは聞き飽きたって言ってるだろ」

 お願いお願い、と入江くんにまとわりつくこと一時間。
 今日も今日とて裕樹くんに呆れた眼差しを向けられ、お義母さんには「あらあら、可愛いわね」なんて言われながら、入江くんにおねだりしていた。
 
「一度くらいもらってみたいもん。入江くんからの愛の言葉に溢れたメール!」
「下らない」
「そんなことないよ。女の子の憧れよ!」
「お前、もう女の“子”じゃないだろ」

 そういうコト言っちゃだめ!
 あたしがむっと睨み付けると、入江くんはふんっと笑った。
 もう~~。なんて言ったら、入江くんは理美やじん子がもらってるようなものがもらえるんだろう。
 必死に言葉を探すあたしに、入江くんがにやっと笑った。

「いいぜ、送ってやっても」
「え!?ほんと!?」
「ああ。その代り、まずは俺が思うように書かせてもらう。それを他の奴らに証拠として読み上げること。書きたくもないもんを書かされるんだ、努力は第三者にも認めてもらわないとな。それができたなら、それ以降も定期的に送ってやってもいい」

 へ?
 それって、なんか変じゃない?
 あたしは咄嗟にそう思ったけど、でもじゃあ、何が変なのかって言われるとそれも微妙で。
 確かにあたしは「入江くんに絶対送ってもらう!」って宣言してるわけで、それが叶ったことを証明するのは願ったりだわ。
 だけど……そう。うん、今わかった。
 入江くんが自分からそれを見せびらかすような真似を認めるっていうのが、変だよ。
 だけど、それを言ったら送ってくれないかもしれない。
 違和感を正すことを取るか、それとも、とりあえずは目を瞑るか。
 迷って迷って……あたしは後者を選んだ。
 だって、欲しかったんだもん!入江くんからのラブラブなメール!
 どんな顔して書いてくれたのかなとか、あたしのこと、いっぱい考えてくれたのかなとか、想像するだけで胸がきゅんきゅんしちゃう!
 
「わかった。絶対みんなに聞かせちゃう!」

 そうよ。それで、未だに入江くんにキャーキャー言ってる子達を黙らせちゃうんだから!
 あたしは入江くんからOKをもらって、その日は嬉しくて笑いが止まらないまま眠りについたのだった。






 そして、翌日。

―――ピロロ~ン♪

 軽い音が、メールの着信を告げる。
 丁度、昨日取り付けた入江くんとの話を理美とじん子にしているところだった。授業開始まで時間もあるし、今見ちゃおうかな。
 差出人は、やっぱり入江くんだった。

「おっ、噂をすればね」
「琴子~、読んでよ。そういう約束したんでしょ?」

 じん子と理美が、ニヤニヤと笑っている。
 さては…疑ってるわね?
 ふんだ。入江くんは、一度約束したら絶対守ってくれるんだからね。
 きっとメールを開いたら、そういうメールをもらい慣れてる二人だって赤くなっちゃうような、超ラブラブな愛情溢れる文章がいっぱいなんだから!
 あたしはメールを開いた。
 そこには…。

「……っっ!!!」

 な、なにこれ!?
 ざっと文章を追ったあたしは、思わず携帯を取り落す。
 素早くそれを拾った理美がじん子と共に覗きこんで、二人も揃って赤くなった。
 だ、だって…。

『to:××○○@~~.ne.jp
タイトル:俺が帰るまでにしておくこと
本文:小森と石川から前にもらったとかいうベビードールを着て、ベッドで待ってろ。下着はつけんなよ。
   お袋には明日の朝メシはいらないってことも言っておけ。風呂は入らなくていい。
   後で俺が中まで洗ってやるから。8時には帰って、朝までたっぷり愛してやるよ。』

 こ、こんなの人前で声に出して読めるわけないじゃない!!
 あたしはおずおずと返された携帯を握りしめ、真っ赤になって唇を噛んだ。
 もうもう、入江くんったら、最初からこのつもりだったわね!?
 だって、スクロールしていった下の方に書いてあるもん。

『お前が読み上げたかどうかは噂ですぐわかるからな。ま、できるもんならやってみな。』

 うわーん、入江くんのイジワル~~~!!!!(泣)





END





面倒を避けるためなら、くさい台詞どころか変態なメールも厭わない男、バカップル仕様な入江直樹(笑)。
もちろん琴子ちゃんが読めるはずもなく、憧れたラブラブメールは夢のまた夢となって消えたことでしょう(^^;

しっかし…。
こんなメール、入江くんからでなかったらセクハラでキモイだけ(笑)。自分の夫からでも嫌だ…。



関連記事

総もくじ 3kaku_s_L.png 【バカップル】
もくじ   3kaku_s_L.png   バカップルライフ
*Edit ▽CO[18]   

~ Comment ~

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

夜の指導と面倒を二度と言われないようにぶったぎることと人前での羞恥プレイと一度のメールで三度オイシい内容なんて、さすが天才(笑)
余所様に聞かせる訳には行かないけど、実際の夜にはもっと○○とか××とか…
おっと、変態発言になってしまいます(爆)

やっぱり入江くんはドS大魔王じゃないと(笑)大笑いさせて頂きました。ありがとうございました(^^)

申し上げようかどうしようか迷ったんですが、過日の梓ちゃん話に送ろうとしたコメントの中に、ち○びと漢字で入れたら不正と却って参りました(^^;)

FC2に文面だけで変態がばれてしまったのかと思い焦りましたが、きっと不正認識されたのわたくしだけではありませんよね(爆)
ち、違うなんて仰らないで下さいね(汗)

こんばんは! 

久々にバカップルですね!お話upありがとうございます!
わぁぉ~・・・直樹さん、ストレートだねっ、ストレート過ぎるねっ(笑)でもこれは彼にとっては決して単なる意地悪ではなくて、業務連絡でもありますからっ!(人様に見せるものではないが・・・)
琴子、覚悟して帰るべし!です。朝までコースだぞっ(笑) 「中まで洗ってやる」が妙にウケてしまった・・・私ちょっとイタいですかぁ?(笑)
面白いお話、ありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>あやみくママ様 

>あやみくママ様

アコンカグアってどこ!?と思ったら(すいません、無知で・笑)なんと南米アンデス!そんなところに登る覚悟が必要だなんて…琴子ちゃん、頑張れっっ(笑)!!いや、頑張ってもダメですよね。なんせ、こんな変態メールが届いてしまうんですから…。
琴子にメロメロな直樹にするには、やはり一度頭を打ってもらうか何らかの衝撃で人格が変わらないとダメな気がします(^^;でも、見てみたいですよねぇ…。
ここはやはり、幽霊さんにでも出てきてもらいましょうか!?どこか古い洋館にでも迷い込んでもらって♪

次のお話は、入江さん家が大変だ!の続きを考えております(^^)また気に入っていただけるといいなと願いつつ…アップは今日の夜か明日の朝になってしまいそうです。ごめんなさい!
こんな私ですのに、いつもお気遣いくださって、本当にありがとうございます~!

>紀子ママ様 

>紀子ママ様

昔流行りませんでした?彼女のために歌を作っちゃうバンドマン彼氏。ナラサキくんはそんなイメージです♪
じん子と結婚して子供が生まれて、その子供にはドン引きされてそうですよね(笑)。
「お父さんこんなの歌ったの」って。若かったなぁ、なんて思い出しちゃったりするんでしょうか。

入江くんは素です(笑)やれるもんならやってみろ、とばかりの変態メール。
琴子ちゃんも逃げ出しますよね(^^;私も夫からなら、間違いなく即消去。私もトンズラかもしれません(笑)。

>まぁに様 

>まぁに様

こんにちは!前回のも見てくださったのですね。ありがとうございます~♪
インフルエンザ、今年は何とか我が家は免れましたが、周囲では猛威を振るっていてビクビクでした。まぁに様のご家族の皆様は、その後もう回復されましたか?咳が抜けないと言っている友人もいたので、無理なさらないでくださいませ(><)

バカップルの入江くんは、もう独特です。変態であることも辞しませぬ(笑)。
こんなメール友達に見られちゃって。それも、イリコトを応援しつつも入江くんが琴子にはまっていく様を楽しんでいる節のある理美&じん子に見られてしまって。琴子ちゃん、気合の入れどころかも!?

お蔭様で7ヶ月も半ば。一気にお腹がせり出してきて、妊婦だ~と目でも実感する日々まで来ることができました。いつもお気遣いありがとうございます(^^)

>ちぃ様 

>ちぃ様

特に入江くんみたい性格の人からそんな言葉をもらえたら、琴子ちゃんは舞い上がってしまいますよね。難しい事ではなく、それだけでいいのに……まさに、入江クオリティ(笑)。
入江くんが琴子ちゃんに送ってるからOKなんであって、これが須藤さんが松本(姉)に送ってたらドン引きなんですよね(笑)。キモッ!!という皆様の(私もですが)声が聞こえてくるようです。

真っ赤になった琴子ちゃんは林檎みたいで、可愛かったと思います♪頬とかぷるぷるなんだろうなぁ、なんて。

>もりくま様 

>もりくま様

関白宣言というと…。
「お前を嫁にもらう前に」というあれですね。
「俺より先に寝てはいけない→寝るならイッてからにしろ
 俺より先に起きてもいけない→悪戯されてから起きろ」
ああ、名曲がバカップルver.だと変態の歌に……(謝罪)!!

一般的な愛のメールなんかより、よっぽど愛と欲が詰まったメールですよね。羞恥心はママのお腹に忘れてきた入江くんですので、これくらい屁でもないということで(笑)。
せっかくの温泉でしたのに、バカップルのせいで変な汗を掻かせてしまって(笑)。挙動不審、大歓迎でごめんなさい♪(ブログ開設当初、電車で読んで思わずニヤけて変な人になりました、という告白をたくさんいただいたことを思い出しました~。)

>エロ吉様 

>エロ吉様

もちろん……ムスコ様がご利用なさる道ですねぇ(笑)。しかも奴なら、そこも目指しそうです。
ああっ、琴子ちゃん頑張って!!今日の夜は全部コースですよ~!!!

ベビードールと裸、どっちが恥ずかしいんでしょうねぇ……どっちでも、入江くんはニヤリとしそうですが(笑)。自分で指定しておいて「へぇ、いいじゃん。お前もその気で嬉しいよ」とか澄ましてのたまう彼が浮かびます。
天才がこちら方面に知恵を使うと、琴子ちゃんではあっという間にやり込められてしまうのです。ふふふ♪

>ちぇるしい様 

>ちぇるしい様

二兎追う者は一兎も得ずといいますが、入江くんの場合は当て嵌まりませぬ(笑)。
ドSな入江くん、いいですよね♪私も書いてて、青い入江くんとはまた違う魅力がいっぱいで楽しかったです。

そして、先日のお話コメの件。
あはは(笑)!それ、私も過去弾かれたことがあります!なので、間に「/」を入れたりして、自分で「そこまでしてこの単語を打ちたいんかい」とツッコミ入れてしまったり。あれで変態とバレるなら、私が真っ先にバレておりますのでご安心を(!?)♪

>あけみ様 

>あけみ様

気づけば久々のバカップルでした(^^)
ストレートもストレート、プロ野球選手なみの早さで投げられております(笑)。
これが業務連絡……あけみ様のコメに、ぷぷっと吹き出してしまいました。恐るべし、バカップル!

間違いなく朝までの全部コースですよね。いやいや、イタくなんてありません!イタいとすれば、書いてしまった私の方(笑)。一体ナニで洗うつもりなんだか……入江くん、琴子ちゃん大好きだから♪(それが理由か)
こちらこそ、ありがとうございました!

>ひろりん様 

>ひろりん様

琴子ちゃんのおねだりは可愛くて、ママなら「お兄ちゃん、そんな程度のこと叶えてあげなさい!愛する妻じゃないの!」と言いそうですが……バカップルの入江くんは、タダでそんなことはしません(笑)。ほんと、憎ったらしいですよねぇ。
でもこのメール、ママに見せたら琴子ちゃんも恥ずかしくて痛手を負ってしまうので、やはり鍵かけて籠城がいいかもしれません。
直樹「開けろよ」
琴子「いやっ」
直樹「琴子」
琴子「嫌ったら嫌!」
直樹「……10数えるから、その間に開けろ。そうでなけりゃドアから離れてろ」
琴子「え!?」
そして破壊されるドア……って、ドア壊されちゃ駄目じゃないですか!?でも想像ができてしまう…(笑)
お預かりしたアレは、もしできたらということで!ありがとうございました(^^)

入江くんは言わない&見せないだけでちゃんと琴子ちゃんが好きで愛してると思ってまして、溢れたそれがあのメールになってしまったようです。バカップルな野獣直樹の活躍はまだまだ続きます♪
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【入江さん家が大変だ!-5-】へ
  • 【入江さん家が大変だ!-疑惑再び-】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。