*初恋*

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 たとえばこんな愛情を バカップルのYes or No-三連休-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit   

「バカップル」
バカップルの子供

バカップルの子供の父の日

 
 たとえばこんな愛情を バカップルのYes or No-三連休-
バカップルの子供の父の日

※父の日をテーマにした琴美視点のショート作品です。
お口直し(?)に…。

明日にしようかと思ったんですが、一応前日にアップするくらいが丁度いいのかな?と(^^)





 あたし、入江琴美。斗南大学付属幼稚園に通う、年長さんです。
 今日はもうすぐ父の日だっていうことで、幼稚園でパパへのプレゼントを作りました。
 画用紙をお星さまの形にハサミでくり抜いてね、画用紙にぺったんするの。
 上をちょっとだけ開けておくために、上だけノリはつけないでおいて……そこに「なんでも券」とか入れておくんだ。
 中にはね、パパの絵を描きました。
 みーちゃんのパパはすっごくかっこいいから、一生懸命描いたんだよ!
 それでその下に、パパへのお手紙を書いたの。
 えへへ…パパ、喜んでくれるかな?





 今日のお迎えはばぁばなの。
 ママもパパもお仕事で、二人に会えるのは明日なんだって。
 寂しいけど、今日我慢すれば明日は二人とも一日一緒に居られる、お休みの日だってわかってるから我慢できる。
 
「みーちゃん、偉いわっ」

 ばぁばはそう言って、パステルのプリンを買ってくれた。
 
「明日になったらね、みーちゃん、今日作ったパパへのプレゼント渡すの」
「まあ!作り立てほやほや?」
「うん!」

 幼稚園に持って行ってる袋には、今日はそれが入ってるの。だから、とっても大事。
 あたしは片手をばぁばと繋いで、残った手でぎゅってバッグを抱きしめた。
 パパに渡すまでは、汚れ一つつけられないもん。
 あたしが大事に持ってるのを見て、ばぁばが「ねぇ」と目を輝かせる。

「みーちゃん、パパに何て書いたの?」

 知りたいの?しょうがいなぁ、特別だよ?
 あたしは、ばぁばの耳元でこしょこしょって教えてあげた。
 体を屈めてくれていたばぁばが、あたしの話を聞いて「んまっ」と声を上げる。
 そして、興奮した様子であたしを抱きしめた。

「素敵よ、みーちゃん!そんな風に言われたら、きっとパパも喜ぶわよ!」

 そうかな?
 そうだったらいいなぁ。
 喜んでくれるかな?ってドキドキしてたんだけど、ばぁばにそう言ってもらえたあたしは自信を持つことができた。
 パパに早く会いたくなっちゃった!



                   ◇◇◇



 次の日。 
 起きるとパパとママが帰ってきていて、順番こにあたしのこと抱っこしてくれた。
 今日は二人で幼稚園に送ってくれて、お迎えも来てくれるんだって。
 嬉しいな♪
 あ、けどその前に大事なもの渡さなきゃ!
 本当は今度の日曜日なんだけど、パパは今日のお休みが終わっちゃうと、日曜日まで、ずっとお仕事で会えないの。
 だから、ちょっと早いけど父の日。
 ドキドキしながら、幼稚園で作ったカードを渡す。
 パパは少し驚いたような顔をして、けどすぐに大好きな笑顔を浮かべて受け取ってくれた。
 ママも嬉しそう。一緒になって、カードを覗き込んでる。

「…み、みーちゃん…」
「琴美、これ、幼稚園で作ったのか?」

 うん。そうだよ?そう言ったじゃない。
 どうしてパパとママ、変な顔してるの?
 パパとママの変な顔に気付いたのか、裕樹お兄ちゃんまで一緒になってカードを見る。
 そして、裕樹お兄ちゃんはすぐに真っ赤になったかと思うと、すごい勢いで口元を隠してパパとママから距離を取った。
 変な裕樹お兄ちゃん。
 パパはじろっと裕樹お兄ちゃんを睨むと、変な顔をしてるママを見ることもなく、にこっと笑った。

「琴美、ありがとう」
「パパ、大好きだよ」
「知ってるよ。このカードに、琴美の気持ちがいっぱい詰まってたしね」

 うん!
 ママがいつもパパに大好きするみたいに、あたしも大好きの気持ちをいっぱい込めたの。
 パパはもう一回あたしを抱っこしてくれて、あたしはすっごく嬉しかった。

「琴美、今日はパパとデートしながら幼稚園に行こうか?」
「パパとデート?ママは?」
「ママはお留守番」

 うーん、どうしようかな?
 あたしはちょっと迷ったけど、でも、ママとパパはいつもデートしてるし、たまにはいいよね?
 今日は三人で行けるのかなって思ってたけど、それはお迎えの時でもいいし。

「うん、パパと行く!」

 あたしが元気よくそう言うと、パパはよし、と言って玄関に向かった。
 その後を追いかけるあたしの後ろで、ママがぼそっと「…逃げたわね、入江くん」と呟く。
 パパが逃げる?何から?
 ママの言うこと、時々よくわからないんだよね。
 どういう意味か聞いてみたかったけど、玄関でパパが「琴美ー」って呼んだから、あたしは慌てて玄関へと走って行った。
 だから、あたしを幼稚園に送った後、パパとママが何の話をしたのか知らないの。
 ただ、お迎えに来てくれたママがなんだか疲れてて、パパが朝よりも元気いっぱいだったから、きっと二人で大事なお話をしたんだろうなって思った。
 


『パパへ

いつも おしごとがんばってくれて ありがとう!

みーちゃん パパがだいすき!

あとね、いつもママとパパがちゅーしてるの みるのがすきだから いっぱいちゅーしててね。

よるにパパがママをいいこ いいこするときは、ばぁばのおへやでねるからね。

おじゃまむしはしないおやくそく、ちゃんとまもります。ことみ』


 みーちゃん、パパとママがだ~いすき!
 パパが喜んでくれて良かった♪




<オマケ>


「入江くん…!」

 琴美を幼稚園に送ってきて帰宅した直樹を、腰に手を当てて仁王立ちした琴子が迎える。
 なんだよ、などと言わなくても、何故琴子が怒っているかはわかっている。
 直樹は澄ました顔で家に入ると、そのまま何事もなかったかのように寝室に戻る。出かける時に羽織ったジャケットをしまう為だ。
 琴子がついてきて、今度はウォークインクローゼットの入り口で仁王立ちして、直樹の退路を塞いだ。

「みーちゃんの前でキスするの禁止って言ってた理由、わかった!?」
「わかんない」

 父の日のカードだけではない。
 幼稚園や商店街、その他もろもろ思いがけないところでとんでもない暴露をする琴美なので、琴子は常に直樹に「節操」を求めていた。
 だが、勉強が出来なかったり知識に欠けることには「羞恥心」を覚える直樹は、こと琴子に関してだけは「羞恥心」を持たないらしい。
 当然の如く、節操という言葉が対琴子に関して使われることは滅多にない。
 もちろん人前でべたべたするのが好きなわけではないので、職場関係者などが一人でもいたら素っ気ないことに変わりはないのだけれど、琴美の前では良くも悪くも気が抜けるのか、平気でキスをしてきていた。
 彼曰く、琴美の前では軽いキス、という風に一応遠慮しているらしい。
 だが、キスそのものを遠慮してはくれまいか、と思う琴子である。

「あのカード、きっと先生も見たんだよ!?どうするの、みんなに知られちゃって…!」
「今さらだろ?お袋の差し金で、あいつけっこう際どいこと言って歩いてるみたいだし。幼稚園で俺たちのことなんて、今さら騒ぐこともないほど知られてるさ」
「…それもどーなの……」

 思いがけずテレビで放送されたりと、そりゃあもうあちこちで暴露されてきたことではあるが、こんな風に些細なことで再確認すると、恥ずかしさだけが際立つ。
 真っ赤になって口を尖らせる琴子を、直樹が抱き寄せた。

「…何?」
「キスしろよ」
「……」

 ん、と直樹が目を閉じる。
 しばらくジト目でそれを見ていた琴子だが、大好きな直樹からのお誘いは無視できず。

「……もうっ」

 甘えるように抱きついて、触れるだけの可愛らしいキスをした。
 もちろん直樹がそれだけで終わらせるはずもなく、折角の休日、真昼間だというのに遮光カーテンの引かれた室内で、琴子は琴美の言うところの「いいこ いいこ」をされたのだった…。


END



きっと入江ママは「どうして今日はパパとママと眠れないの?」という琴美の質問に対して
「いつも頑張ってるママをね、パパがいい子いい子したいんですって。ママは大人だから、見られると恥ずかしいのね。
でもパパはそんなママが大好きだから、いい子いい子したいのよ。だからみーちゃん、お邪魔虫しないようにしましょうね」
とかなんとか言ってるに違いないよ!――という妄想です(笑)

前作とは打って変わったテイストですが、この高低差に、みなさま酔って気持ち悪くなってたりしないでしょうか。
それがまず心配です(汗)!
関連記事

総もくじ 3kaku_s_L.png 【バカップル】
もくじ   3kaku_s_L.png   バカップルの子供
*Edit ▽CO[13]   

~ Comment ~

良いバランス♡ 

こちらも連続アップで有難うございます。微笑ましい家族の一コマですね。こうしてラブラブの両親を観ながら(しっかり紀子ママからの英才教育も受けて)育った琴美ちゃんだからこそ、イリコトも愛娘に何ら気兼ねすることなく、晩年になろうとなんだろうと(!)相変わらずラブラブで居られたのでしょう。一見両極端のように見える二つのお話が、私の仲ではもの凄くベストマッチでしたよ~♪
今日はmiyaco様のお蔭で、タップリ泣いてタップリ笑った素敵な一日になりました。有難うございました。

高低差サイコー! 

見事ですよ~!しっとりの後はバカップルで爆笑!上手い!山田君、座布団10枚!

みーちゃんってある意味テロリスト(笑) 爆弾抱えて歩いてますよね~。
真っ昼間から「いい子いい子」された琴子は・・・折角の休日も、ベッドの住人と化してるのではないでしょうか?

連続upありがとうございました!

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>ひろりん様 

バカップルの子供は、やはり父の日もやらかしてくれました(笑)
見てる方は微笑ましいけど(紀子はニシシと笑ってそうですが)琴子は冷や汗モノですよね。入江くんは……仕方ないな、と言いながらドーンと構えてそうです(^^;
そうそう、こんな風にお互いしか見えてないラブラブ夫婦だから、最期まで…なんですよね♪私もそう思います~!
こちらこそ、ありがとうございました(^^)

>たーくんママ様 

しっとりの後のバカップル…ドーンと落ちて、ガーッと上がる(某有名野球監督のような表現)ですが、気持ち悪くなったりしなかったようで、一安心です(笑)
座布団いただきました!あざーッス!!

みーちゃんは、ほんと爆弾抱えてますよね。しかも、どこに投下するのかわからない。
琴子はいつもヒヤヒヤだと思います。しかし、バカップルなので自分たちのどの行動がみーちゃんの爆弾に変わるかわからず、気付くとどっかーん!とやられてしまうという…。
入江くんの「いい子いい子」をされた琴子は、本当ならベッドで寝てたかったと思うんですが、ここで行かなかったらまたみーちゃんに何を言われるか、と思って這ってでも出ていたようです(笑)
入江くん、手加減してあげればいいのに…(^m^)プッ

次はエロです(なんという宣言)!その前に寸止め更新しますけども♪

>ちぃ様 

一気読み、ありがとうございます!そして、お疲れ様でした。
高低差の心配をしていましたが、ギャップが面白いと言っていただけて嬉しかったです(^^)
全くテイストが違うのですが、一応どちらも「イリコトがラブラブ」だけは共通してるので、どちらも大好きと言っていただけたのも幸せでした♪

イリコトはずっと一緒…私もそう思います。死が二人を分かつまで……って、あの二人がそんなもんで分かたれるもんか!という感じです~♪

>むさぴょん様 

晩年シリーズを前回アップした時も、こんな感じでアップして読者の皆様を振り回してしまったんです(汗)
ですが、むさぴょん様に今度は笑っていただけたようで良かったです♪
みーちゃんのパワーは偉大ですね(笑)
ぜひぜひ、また見に来てくださいませ(^^)お待ちしております!

>紀子ママ様 

>紀子ママ様

おお、そんな風に言っていただけるとは!!
イリコトの何がツボって言うとたくさんあるのですが、その中の一つに「背の高い男が小さい女の子を振り回す」というのがありまして…だからって、自分が読んでくださる皆様を振り回して申し訳ないなぁと思っていたのです。なので、そんな風に言っていただけると嬉しいです。ありがとうございます!
そして、天国から琴子ちゃんが両手を広げて……素敵です~(>▽<)
私の脳内では、入江くんが一歩琴子ちゃんに近づく度に少しずつ若返って、琴子ちゃんを抱きしめる頃には結婚したての姿になってる、という感じになりました(妄想が止まらず)。素敵な妄想をさせてくださって、ありがとうございます♪

そして、三世代続く濃い…濃すぎる血。そりゃ、そういう面ではまっとうな人である琴子が勝てるわけがないですよね(笑)妙に納得でした!

>おかき様 

>おかき様

ええ!?これを見習っちゃったら、皆様を振り回すというとんでもないコトになってしまいますよ(笑)
いやもう、本当に皆様には感謝しまくりなのです。
もちろん、みーちゃんの無邪気な爆弾パワーにも感謝しなきゃいけないんですが(笑)

この激しい高低差についてきてくださって、ありがとうございました!

 

いい子いい子
なんてステキな表現。
電車の中で、思わずひっくり返りそうになりました。
これからも楽しみにしてます。

>匿名様 

子供にわかりやすくママを大事にしてる言葉って何かな~と考えたら出てきたんですが、実際行われてることを考えると、おいおいって言いたくなりますよね(笑)
ステキな表現と言っていただけて嬉しかったです~♪ありがとうございます!

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>吉キチ様 

>吉キチ様

ボーフラのうちから叩き潰してしまえ的な感じですよ(笑)みーちゃん、容赦なし!
確かに賢い子だから、理解してそうですよね。子供らしくパパとママの仲良しを願い、子供らしからぬ理解力でママをパパに献上し…(^m^)プッ

最後は結局入江くんのイイようにされてしまう琴子ちゃんを、心底愛しております♪
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【たとえばこんな愛情を】へ
  • 【バカップルのYes or No-三連休-】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。