*初恋*

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 誓いは薔薇の庭で(2012/04/23イラスト展示) バカップルの子供、思い出す
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit   

「二次創作」
青い入江

何も知らないくせに

 
 誓いは薔薇の庭で(2012/04/23イラスト展示) バカップルの子供、思い出す
この青さ…w
短いですが、お許しを!だからどーした、という日常妄想です。






 文句なしの満点での学年一位―――不本意ながら、あいつの勉強に付き合った成果だな。
 あんなに勉強したの、生まれて初めてだし。
 あれから琴子は時々俺に勉強を聞きに来るようになった。
 割と頻繁に行われる小テスト対策らしい。
 どうせ来るなら帰宅後すぐとかに来ればいいのに、あいつは大抵夜にやってくる。
 放課後は3バカトリオと遊び歩いて、帰ってくるのが遅いからだ。
 疲れて帰ってきてからじゃどれほど身になるのか未だに理解してない辺り、さすがはF組だ。
 まあ、そういうときのあいつの無謀なまでの姿は、何に対しても情熱を傾けたことのない俺は感心する。
 とはいえ、それは「寝る間も惜しむ」というあいつの気概に対してだけで、実際のところ、計画性のない行動には呆れてるんだけど。


 その琴子は、ある意味有名人だ。不本意ながら、俺も。
 俺の場合はほとんどが成績とか容姿とかによる勝手なものだったけど、最近は、琴子との仲を窺うような悪趣味なものも増えてきた。
 ――……半分以上、いや、8割はお袋のせいだが。
 その日も、普通に渡辺と廊下を歩いてるだけで噂話が飛び込んできた。
 ったく、そんなくだらないこと話してる暇があるなら、問題の一つでも解いておけよ。お前ら馬鹿なんだから。
 
「相原と入江ってさー…」

 噂話なんてのはたいがい勝手なもので、真実なんてどこにもない。
 ちょっとしたネタを基に、背びれ尾ひれとついていって、最終的には全くの別物になり下がる。
 いつもの通り無視しようとした俺は、こちらはまっとうな話題を振ってくる渡辺との会話に相槌を打った。
 噂話をいちいち真に受けて、相手をするつもりなんてさらさらなかった。
 そんな俺と渡辺の少し後ろを歩くそいつらは、俺が前を歩いているというのに全く気にすることもなく、くだらない話に花を咲かせている。

「相原さんは、結局だめなんでしょ?」
「駄目って?」
「だってぇ、50番に入ったのもあの中間だけだったし、あの後ボロボロじゃない。何やってもあの調子なんじゃないの」
「あー、まあそうなのかなー」
「F組のくせに50番ってだけで生意気だって――くんも言ってたし」

 クスクスと笑う声が、いやらしい。
 お前らに、あの50番に入るためにあいつがどれだけ頑張ったかわかるっていうのか?俺がどれだけの犠牲を払ってあいつを50番にねじ込んだと思ってるんだ?
 お前らは何にもわかってない。
 
『入江くん、ありがとう!』

 一つの問題が解ける度に、そう言って嬉しそうに笑ったあいつ。
 馬鹿で、間抜けで、そそっかしくて、何やったってちょっとやそっとじゃ人並みにすらならないあいつだけど、立ち向かう姿勢だけは認めてやってもいいかもしれないと、俺が思うくらいで。
 


 急に足を止めた俺に、渡辺が不思議そうな顔をしている。
 俺はそんな渡辺に何も言うことなく、下卑た噂話で笑っている奴らを振り返った。
 そして

「琴子以下」

 ただ一言、そう言い放つ。
 言った後で、もし琴子が聞いていたら「どういう意味!?」と怒ってきそうだと思ったものの、とりあえずあいつはいないし、いいだろ。
 いきなり俺にそう言われたそいつらは、驚いたように顔を見合わせた後、気まずそうに視線を泳がせている。
 ふん、こんな奴らと比べたら琴子の方がマシだな。
 俺はまたさっさと歩きだし、渡辺が呆気にとられたように後を追いかけてきた。

「入江、お前さぁ…」
「なんだよ」
「いや……」
 
 渡辺が妙な含み笑いを浮かべ、視線を宙へと投げる。
 …?
 意味がわからない。そんな俺に、渡辺が心底おかしそうに言った。

「琴子ちゃんが頑張ってるのを馬鹿にされたの、そんなに悔しかったのか?」

 別に、そういうんじゃない―――と思うんだが。
 
「俺にはそう見えたけど」

 琴子が馬鹿にされたから怒った、ということになるんだろうか。いや、そんなわけはないだろ。
 ただ、あのくだらない話が不愉快だっただけだ。
 琴子がどうとかじゃない。そう、俺の努力まで嗤われたから……だからだ。
 そう言うと、渡辺はにやっと笑って「そうなんだ」と言った。おい、本当にわかってるんだろうな?

「いやぁ、青春だなぁ!」

 渡辺の言うことがよくわからないまま、俺はそのうちどうでもよくなって、予定通り自分の教室へと入った。
 あんな陰口を叩かれても、きっとあいつは今夜も教科書片手に来るんだろうな、と思いながら。




END




自分以外が琴子ちゃんを馬鹿にするのは許せない――そんなんだといいな、という願望です(笑)。



関連記事

総もくじ 3kaku_s_L.png 【二次創作】
もくじ   3kaku_s_L.png   青い入江
*Edit ▽CO[16]   

~ Comment ~

良くってよ(〃'▽'〃) 

こんにちは。体調は如何ですか?
もう本当に大仕事間近になりましたね。

いやあ~青い入江くん、良くってよ(〃'▽'〃)
無自覚なんだけど琴子ちゃんを認めているんですよね。誰にも負けないほど努力している琴子ちゃんを知っているから知りもしないで出鱈目な噂話しをする輩は我慢出来ないのね。
入江くんて性格悪いけど真っ直ぐですものね。
渡辺くんだけが分かってるから微笑ましいのでしょう。
可愛いお話ありがとうございました。

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

こんばんは! 

短編upありがとうございます!
いちいち心の中で言い訳する入江クンが笑えます・・・いえいえ、微笑ましいと言った方がいいのかぁ?夜な夜な勉強を教えて!と現れる琴子を・・・完全に待ってますね、彼は(笑) 琴子をけなすも褒めるもしていいのは俺だけ!って感じの入江クンですものね。これで無自覚だから本当に笑っちゃうんですよぉ。
青い入江・・・やっぱり良い!(笑)ありがとうございましたっ!

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

青春してる~♪ 

GWに高校時代の青い入江君に会えるなんて!更新嬉しいです~♪いやあ、入江君!青春してますよねえ。
まさにタイトル通り「何も知らないくせに」ってことは、要するに「俺だけは知っている」な訳で^m^ これはもうツンデレファンには無茶苦茶萌え~♪ですね(笑)
天才で 努力なんか必要無い人生を送って来た入江君は、必死で頑張る琴子には一目置いていたのでしょうね。あれだけ間近でその姿を観ている内に…が恋の入り口だったかも、なんて うふふ、またしても勝手妄想で脳内がルンルンです♪
miyaco様もそろそろカウントダウンですね。そちらの朗報も楽しみにしております。有難うございました。
追伸:昨夜はお忙しい中を有難うございました。とっても嬉しかったのです♪どうぞこれからもまた宜しくお願いします♪

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>紀子ママ様 

>紀子ママ様

お蔭様で何とかお腹に留めて、ようやく動いていいよ~って言ってもらえるところまで来ました(^^)
お気遣いありがとうございます!

青い入江くん、いいですよね♪っもう、私も大好きです。
って、さっくりと「性格悪い」って(笑)!!確かにそうなんですが、紀子ママ様のコメに思わず笑ってしまいました(笑)。琴子ちゃんは一度も出て来なくて申し訳なかったのですが、楽しんでいただけたようでホッとしました。ありがとうございました!

>ひまわり様 

>ひまわり様

相変わらず青さ全開でした(笑)
嬉しいお言葉、ありがとうございます~!ひまわり様と同じ風に私も見えております♪
この二人が高校の時から付き合っていたりしたら、なんだか……琴子ちゃんの方が振り回されてしまいそうかも(^^;入江くん、ツンデレですもんねぇ。

ようやく身軽に!も嬉しいのですが、ようやく動いていいよと言われてそっちも嬉しくてなりません♪いつでも来い!と喧嘩売られたかのように身構えつつ、溜まりに溜まりまくった家事を片付けております(笑)頑張ってきますね!

>あけみ様 

>あけみ様

琴子ちゃんのことを考えてしまうだけでも、言い訳せずにはいられないこの青さ♪
ぜひぜひ、微笑ましいと言ってやってください(笑)本人は嫌がりそうですけども……ぷぷっ、青いくせに(笑)
「どうせ今夜も」と思ってるってことは、来なかったら自分から「ようやく無駄な努力だって気付いたか」とか言いながら琴子ちゃんの様子を見に行ったりしちゃいそうですよね!無自覚で青い入江くん、私も大好きです(^^)

>narack様 

>narack様

いつ生まれてもいいですってくらい大きくなりました(笑)。今まで普通にしてきたことの、全てにお腹が邪魔をするんです……こんなでしたっけね、臨月って(^^;
先日は私も嬉しいお知らせに飛び上がってしまって、おかしなテンションのコメ失礼いたしました~!鼻血で済んでよかったです(笑)。

青い入江じゃなくて、青臭い入江(笑)!ついに匂いまで付いちゃって、入江くんったらイケメンなのにww
本人無自覚でも、見てる人(渡辺くんとかママとか)にはわかってるから、イリコトの応援を受けちゃうんですよね♪楽しんでいただけてよかったです!
産後また帰ってきますので、その時はまたよろしくお願いいたします!

>ちぃ様 

>ちぃ様

自分だけの特権……と無意識に思ってるってのが、青い入江くんのツボかと!(>▽<)
色々理由をつけてますが、これが他の女子だったらこんな風に思ったりしないくせに、ですよね♪渡辺くんも、お腹の中では大爆笑だったと思います。って、そう書くと渡辺くんがすごい腹黒みたいですが(笑)。

青い入江くん、まだまだネタがありそうですよね!(私が見つけられていないだけで…)
私もこの青さが堪らないクチなので、また妄想してみたいと思います♪

>ひろりん様 

>ひろりん様

そう、そうなんです!俺だけは、なんですよ~♪それも、無意識に(笑)!
所有欲しっかり持ってるくせに気付いてなくて、だけどもしっかり発揮されて。琴子ちゃん、この頃から実は愛されてるといいなぁと思っております♪
「なんでこんなことでムキになるんだ」とか「なんでこんなことも出来ないんだ?」なんてことの積み重ねで、少しずつ琴子ちゃんを認めていくんだと思います。一気にドーンと恋に落ちるのではない辺りが、入江くんらしいかな?なんて思うのですが、いかがでしょうか♪
カウントダウンが開始され、ドキドキしております。ちゃんと陣痛つくといいんですけど……細々したご連絡は、またメールでさせていただきますね。いつもお返事が遅くなってしまってごめんなさい!

>ら~ゆ様 

>ら~ゆ様

こっちにもありがとうございます~!
所有欲バリバリですよね(笑)なのに気づいてなくって、一々理由なんてつけちゃって。
他のお話でもら~ゆ様にドキドキしていただけて嬉しいです♪青い頃独特のドキドキ、キュンキュン感とか少しは出せてれば…なんて思っていたので(^^)。
エロ以外(もちろんエロも)これからもがんばりますので、またよろしくお願いいたします♪

追伸:カウントダウン始まりました~。動いていいよって言ってもらえたので、これから動きまくります!

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

>みん様 

>みん様

ただいま戻りました!
これも、皆様の応援のお蔭です(^^)ありがとうございました。返信にお気遣いいただきましたが、やはり嬉しかったので簡単にではありますが、お礼をば…。

そして就活が無事終了とのこと、おめでとうございます♪
これからの活躍、お祈りしておりますね!また遊びにいらしてくださるのを、心からお待ちしております。
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【誓いは薔薇の庭で(2012/04/23イラスト展示)】へ
  • 【バカップルの子供、思い出す】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。