*初恋*

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 バカップルのお勉強 バカップルを見てしまった-おまけの看護師Aのため息編-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit   

「バカップル」
バカップルライフ

バカップルの迷惑-モトちゃんは見てしまった編-

 
 バカップルのお勉強 バカップルを見てしまった-おまけの看護師Aのため息編-
ううう、たくさんの拍手ありがとうございましたぁ~~~~(涙)!!
感涙です!!

ささやかですがお礼の気持ちをこめて、モトちゃんに語っていただきたいと思います。
喜びの勢いで書いたので、誤字があったら教えてくださいませ。








バカップルの迷惑-モトちゃんは見てしまった編-





 ああ、啓太!!丁度いいところにいたわ!
 あたしの話を聞きなさい!!
 今日はこの間の慰安旅行でどれだけ酷い目にあったか聞いてもらいますからねっ!
 いいじゃないの、あんた留守番だったんだから。平和だったんでしょ!?





 そもそも悪いのは、琴子をからかった人たちなのよ。
 あの子が猪だってわかってるはずなのに、けしかけるんだもの。
 そのせいで琴子は男湯で頭を打って。大事にならなかったから良かったものの、下手したら流血沙汰よ?
 病院関係者の慰安旅行で流血沙汰なんて、シャレにもならないわ。
 そう、それでね、琴子は入江さんと同じ部屋に泊まることになって…ってまあ、ここは端折ってもいいわね。
 あたしが話したいのは、帰りのことなのよ!

 

 あたしと琴子は、帰りのバスの座席が隣同士だったのよ。
 それは予めわかってたことだから、あたしはそのつもりで準備してて。
 そうしたら、入江さんが来て席を替わってくれって。琴子が心配なのね、愛よね。
 それはいいのよ。なんだかんだ言って、入江さんは琴子のこと大事にしてるから、当然のような気もするし。
 ともかく、それであたしは入江さんの座るはずだった席に移動したんだけど、そこは西垣先生の隣でね。
 西垣先生ったら、横に仲良しの看護師をちゃっかり座らせちゃって、あたしの席がなかったの!
 それで結局あたしは、その看護師の座る席に落ち着くことになったんだけど、それが琴子達の丁度後ろの列でね。
 …待ちなさい、啓太。逃げるんじゃないわよ。ここまで聞いたらな付き合いなさい!



 どこまで話したかしら。そうそう、席が後ろだったところまでね。
 それでね、琴子がなんかしきりに入江先生に話しかけてたの。そこまではいつもと一緒。
 まあどうでもいいようなことをペラペラ…あの子絶対、口から生まれてきたわね。
 入江先生はそれを適当に流してて、そんなところはいつも通りだったわ。
 頭を打った琴子も元気そうで、あたしも一安心してたの。
 でもそのうち、なんかね…前から妙な空気が漂ってきたのよ!
 隣の真里奈なんて、あからさまに顔を顰めてたもの。



『そういやお前、あれやめたの?』
『ん?あれって?』
『呼び方。入江くんはやめるって言ってたじゃん』
『あー…ああ』

 

『やっぱ恥ずかしくって……ダメ?』
『そうなんだ。残念だなぁ。ああ、残念だ』



 なんか、入江先生の声が嘘っぽいのよ。ちっとも残念になんか思ってないのがわかるの。
 なのに琴子ったら本気にしたらしくて、なんか慌ててるのが椅子越しに伝わってきたわ。
 そしたら、入江先生がとんでもないことを!

『ああ、それとも……夜だけにする?』
『!!!…し、しないもん!入江くんのえっち!!』
『そのえっちな男が好きなんだろ?ってことは、お前も――』
『あわわ、なしなし、今のなし!』

 よ、夜だけって何!?なんなの!?って感じじゃない!?
 やっぱり昨日の夜は……って想像しちゃうじゃない!?
 あたしと真里奈、思わず顔を見合わせちゃったわよ。
 結局、入江先生はやっぱり琴子をからってただけみたいで、琴子がふて腐れたのが窓に映って見えたわ。
 そしたら、そしたら!
 入江先生ったら琴子を抱き寄せて、すっごくすっごく甘い声で名前を呼んだの!
 あんな声聞いたことなくって、あたしったら思わず椅子から落ちそうになっちゃったわ。
 他にも聞いてた子はたくさんいて、みんな目を丸くしてたわね。あたしは悶えて悶えて、気が狂うかと思ったわよ!
 その後はもう、気配だけで何してるかわかっちゃって……。
 はあ?わかるでしょ?あんた悟りなさいよ、鈍いわねっ。
 だからぁ…キ・ス!キスしてたの!!
 琴子を膝に倒して、入江さんが覆いかぶさって―――いいじゃない、見たって。
 だって前からラブラブオーラがびっしばっし流れてくるのよ?独り身の慰めに見るくらい、罰当たらないでしょ。
 挙句の果てには。

『ご褒美』

 って!!
 なによご褒美って!
 やらしーわ、不潔よ、不純よ!萌えよ!!(←本音)
 あたしも言われてみたいー!!

『昨日あんまり寝てないだろ』 

 寝かさなかった、の間違いでしょうに。
 真里奈が呆れたように小さく悪態をついて、ぐびっとビールを飲み干したのが印象的だったわね。
 だって、みんなの気持ちを代弁したって感じだったんだもの。
 気づけばみんなそっちを見てたから、間違いないわ。
 清水主任なんか真っ赤になっちゃって、もう見てられないって感じで最後は寝たフリ決め込んでたけど。
 前の方の先生方も気になったみたいで、何人かは時々立ち上がって琴子たちの辺りを見てたのよ。
 あの入江がーって声、あっちこちから聞こえてきたもの。 
 一番見てたのは西垣先生ね。
 何が悔しいのかわからないけど、顔一面に「悔しい」って書いてあって笑っちゃったわ!一体何を張り合ってるつもりなのかしらね。
 面白かったのは船津先生よ。鼻血出しながら真里奈の名前絶叫してたから。


 にしても。
 入江先生って普段クールで、琴子にも冷たいくらいなのに、ああいうの気にならないのかしら。
 実は人前で平気でキスできるタイプなのかもしれないわね。意外だけど。
 





 で、解散場所の駐車場にバスが着いて、入江さんが琴子を起こしたんだけど……そうよ、いい勘してるじゃない。
 入江さんったら、キスして起こしたのよ!!
 あたし荷物を網棚から下ろそうとしてたから、バッチリ見ちゃったわ。
 もうすっごく大事そうにキスしてて……最後は琴子の鼻をつまんで、息が出来なくして起きるように仕向けてたけど。
 途中までのあのキスは、あたしの理想だわ……何よ、夢見るだけなら勝手でしょ(怒)。
 他にも何人もそれを見てて、真っ赤になってたわ。
 でも、トドメはやっぱりあれね。
 息苦しくなって起きた琴子が、ぷりぷり怒って立ち上がって、他の人同様に荷物を取ろうと動いた時、見えたのよ。
 腕の内側とか、首とか、項とかにたくさん残ったキスマークが!
 あの破壊力は半端なかったわね。隙あらば入江先生と、なんて魂胆だった人たちを打ちのめす威力はあったわ。
 やっぱりあの2人、あの後部屋で……ああ、琴子~~~、羨ましいわ~!
 

 ともかく、あの慰安旅行に行った人たちは思い知ったはずよ。
 琴子は見たまんまの相変わらずだけど、入江先生だって琴子に相当入れ込んでるって。
 勤務先の慰安旅行であれだけイチャつける人ってのも珍しいもの。
 大体、キスマークなんて俺のものって証でしょう?そんなのを、あんな山ほどつけるのよ?
 知られざる入江直樹の真実って感じよね!
 そう、独占欲ってことよ。
 あたし、なんだか賢くなった気がするわ。琴子のこと、少し見直したし。
 え?どこにって?
 だってあたし、琴子と同じことできないもの。男湯なんて恥ずかしくって踏み込めないわ……何よ、何か文句でも?あたしは混浴専門なのよっ!!



 ああ、でも喋ったら少しスッキリしたわ。
 何よ疲れた顔しちゃって。話聞いただけで疲れた?
 ま、気持ちはわかりますけどね。文句なら入江先生に言ってちょうだい。
 それじゃあたし、仕事戻るわ。
 


 あ、琴子!
 一緒に戻りましょ~。





「……あいつが一番図太いんじゃねぇか……?」(by:啓太) 



 END





 被害者は啓太で。いや、彼だけ描かれていなかったので(確か)お留守番だった、ということにさせていただきました。
 実はあの慰安旅行では、入江くんが独占欲丸出しにしそうなシーンがあるんですよね。書けたらいいなとは思うのですが、またパスが必要になりそうです。普通の作品増やさなきゃ…(汗)!

関連記事

総もくじ 3kaku_s_L.png 【バカップル】
もくじ   3kaku_s_L.png   バカップルライフ
*Edit ▽CO[1]
Tag List  [ * ]    

~ Comment ~

承認待ちコメント 

このコメントは管理者の承認待ちです
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【バカップルのお勉強】へ
  • 【バカップルを見てしまった-おまけの看護師Aのため息編-】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。