*初恋*

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 marry me? Likes you who do your best -2-
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit   

「二次創作」
中編

Likes you who do your best -1-

 
 marry me? Likes you who do your best -2-
イリコト病院勤務中のお話です。

Likes you who do your best -1-

 

 ああ、喉が痛い。
 琴子はそう思いながら、マスクの紐を耳にかけなおした。
 一週間ほど前に風邪をひいてから、一度微熱を出したものの仕事に差し支えるほどではなく、処方してもらった薬を飲みながら騙し騙し過ごしている。
 せめて直樹と過ごせれば気分も違うのに、シフトのすれ違いは残酷で、ここしばらく満足に顔を合わせていなかった。お陰で気分も乗らない。
 それでもこのまま良くなってしまえばそれでいいし、そうでないなら、一度具合が悪くなりきってしまって、一気に治してしまいたいところだ。
 だが、そう思うように行かないのが体調不良というもので。
 琴子はどうもしゃきっとしない体を奮い立たせ、今日も出勤してきていた。

 
 結果は散々だった。
 体調の良い、万全な時ですら人の倍努力して一人前の琴子である。
 どこかぼんやりとした頭と、本領発揮できない気分。人命に関わるようなミスをしないのが救いで、琴子は回収済みのシーツの山に顔から突っ込んだところで看護師長に呼び出された。
 もちろん、お叱りだ。
 しょんぼりと肩を落とす琴子を、同期の友人たちは慰めてくれたけれど、やはり職種が職種だからか一度休みを取ったら、と勧められた。
 
「おっきなミスしてからじゃ遅いわよ」

 真里奈の言葉に、もっともだと思う。

「医者の不養生っていうけど、わたしたち看護師だって同じよ。ね、琴子さん」

 智子の優しさに胸も打たれる。
 だけど、この程度でという思いも琴子の中にあった。インフルエンザが病院に蔓延した時、清水主任は這ってでも出勤してきていた。そのくらいの意気込みが必要なんじゃないかと思っている。だから、微熱もない、ただちょっと本調子でなくて頭がぼんやりする程度なのに休んでしまうのは、とんでもない甘えなのではないかと思っていた。
 なかなか頷かない琴子に、桔梗はため息をつく。
 そして桔梗達が琴子に帰るように勧めている中、人伝に琴子のミスの連発を聞いたらしい直樹がやってきた。

「あ、入江くん!」

 ぱ!と琴子の顔が輝く。だが、いつもなら駆け寄るところなのに、琴子はその場から動かなかった。
 そんな些細なことでも、桔梗たちは琴子の変化に気づく。だが、直樹は気付かないようだった。
 確かに廊下と違い、さほど広くないナースステーション内のことだから、不自然さはないのかもしれないけれど。
 直樹は持っていたファイルでべしっと琴子の頭を叩くと、呆れたように口を開いた。

「お前、しっかりしろよ!朝からお前のミスの話しか聞いてねぇぞ」
「あう…ご、ごめんなさい……」

 本当は、言いたかった。
 琴子だって理由もなくミスをするわけではないのだ。もちろん、生来のそそっかしさに由来することもあるけれど、それは最近ではだいぶ少なくなってきている。
 だが、人の命に関わる仕事をしている以上、直樹の叱咤も尤もだ。
 患者からすれば、そんなことは理由にはならないのだから。
 琴子は珍しく神妙な顔で俯いた。

「お前の出した看護計画も穴だらけだし。気、抜けてるんじゃないか?」

 ため息交じりの言葉に、気色ばんだのは啓太だった。
 何も知らないのかと言いかけるのを、横に立っていた桔梗が、啓太の脇腹を強かに抓ることで黙らせる。
 琴子はますます小さくなっていた。

「しっかりしろよ。琴子」
「…うん。ごめんね入江くん」
「俺はいいんだよ。患者のこと考えろ」
「うん」

 人前で誰かを叱るような真似をする直樹ではない。だからこれも、夫から妻への激励なんだろう。
 その証拠に直樹に怒気はなく、母親が宿題をしない子供をせっつく様な印象もある。
 けれど、今の琴子は本調子ではなくて。本人はあまり自覚していないようだけれど、それなりに具合も悪いはずなのだ。
 啓太が「夫のくせに」と思うのは無理もないことで、啓太を止めたものの、桔梗も同じことを思ってはいた。
 ただ、啓太が口を出すと話がこじれると思ったから、彼を止めただけだ。
 きっと琴子が直樹に心配をかけまいと、直樹の前ではことさらしっかりと、何でもない風を装うせいだろうけれど、普段あれだけの配慮を見せる直樹を知っているだけに、やはりもどかしい。
 直樹が去ったナースステーションで、琴子はぽりぽりと頭を掻いた。

「えへへ、しっかりしなきゃだよね」
「そ、そうね…でも琴子にだって事情が…」

 桔梗が口を開く。けれど、続きを遮るように琴子が笑みを浮かべた。
 少し傷ついたような、それでいて強い意志を感じさせる目に、桔梗は戸惑う。

「もうちょっと出来るって信じてくれてるんだもんね。あたし、頑張るよ」

 あまりよろしくない顔色で、それでも前向きに笑う琴子が眩しくて。
 一連のやり取りを見ていた桔梗たちは、何も言えなかったのだった。





頑張る琴子が大好きです♪
タイトルは「頑張る君が好き」という。日本語でと思ったらなんかタイトルっぽくなかったので、いつもの「んじゃ横文字にしとくか」というしょうもない理由で英語タイトルになってます(^^;
関連記事

総もくじ 3kaku_s_L.png 【二次創作】
もくじ   3kaku_s_L.png   中編
*Edit ▽CO[9]
Tag List  [ * ]    

~ Comment ~

 

がんばる君が好き
直樹の本音ですよね。 信頼するから こんなもんじゃないから注意する。直樹の愛情ですね

それに応えてがんばる琴子って 健気!
早く家に帰っていっぱいハグしてもらって 充電してね(ToT) 続きが読みたいです!

NoTitle 

新作upありがとうございます!
琴子・・・一週間前に風邪をひいて、騙し騙し・・・って何かの病気の前触れでは?大丈夫かしら・・・。入江とは勤務時間の擦れ違いで会ってないみたいだし、気付いてもらってないんだね。う~ん、悲しい・・・ 入江、ミスはミスとして叱っていいからさ~、琴子の体調に早く気付いてあげてフォローよろしくだよ~!!

何かなぁ? 

              こんばんは
 体調不良だけが原因なのかなぁ? 他にもあるようなぁ気がしてならんです。
言いたくないよなぁ何かがあるんかぁなぁ? 見えてない部分が速く知りたいです。

 

普段気づくことでも、自分に余裕がないときづかなかったり、それとも当人も気づかないような変化だったり・・今回はどうなんだろう続きが楽しみです♪

>さくら様 

琴子の可愛いところのひとつですもんね、いつでも頑張ってるのって♪
特に山もな~く終わりそうですが(笑)日常のラブラブを楽しんでいただけたらいいなって思います(^^)
日付変わる頃に更新できそうなので、続きはもう少しおまちくださいませ!
コメントありがとうございました~(^^)

>たーくんママ様 

テーマは日常のラブラブなので、ご安心くださ~い♪
入江くんって、意外に鈍チンですよね(笑)天才のくせに。なんとなくそういうイメージがあって…先回りしてることもあるけど、天才も油断するというか。
アニメでも、妊娠高血圧症の琴子に気づいてなかったりしてますし(^^;
続きは日付が変わる頃にアップできると思います。とりえあず、子猿に餌を与えねば…そして風呂に入れてしまわねば何もできないんです~。うるさくってもう!!
コメントありがとうございました(^^)

>吉キチ様 

吉キチ様、こんばんは!
あわわ、そんなご心配おかけして~(汗)申し訳ないです~!もっとおバカな感じなので、肩の力抜いてくださいませ(^^;
日常のラブラブなので♪は、早く続きアップできるようにしますね!日付変わる頃には多分……!
吉キチ様の心配、なくさなくっちゃ!コメントありがとうございました(^^)

>たらこ様 

入江くんも仕事が忙しいし、琴子もある程度年数重ねて中堅くらいになると、四六時中仕事中に気を配ってることってないのかな、と。
テーマは日常のラブラブなので、気楽な感じでお待ちくださいね♪
コメントありがとうございました!

拍手お返事 

>紀子ママ様

そこが琴子の可愛いところでもあるんですよね。入江くんもそれはわかってるんだけど…というところでしょうか。
なんとなく気分がブルーな日ってありますよね。私は今週の頭がそうだったので、わかる気がします。
この後ちょっとあらら~なことになりつつも、最後はいつもの調子ですので、紀子ママ様がそれ読んで元気になってくれたらいいな、なんて(^^)おこがましいことではありますが…。
そんな時でもコメントくださって、ありがとうございました!


>naotti3様

入江くんって、琴子のこと信じてますもんね♪やればできる、とかは特に。
無理しちゃっても、ちゃんと入江くんが見ててくれるはずですので……多分(笑)
先ほど2をアップしまして、残り1話か2話で終わると思います。続き、早く仕上げますね~♪
コメントありがとうございました!



>TOM様

おばんです☆入江くんが気づいてラブラブの後は、当然R18でしょ~!というわけで、ただいま鋭意執筆中(笑)エロレベルで迷う…。まあ、やってることは1つなのでなんだけどwww
いやもー、この作品は気楽に見てもらって全然オッケーなものなので、単純に捕えてちょうだいな(^^)
いつか妊娠ネタも書きたいんだけどね(-ω-*)ウンウン
原作で琴美ちゃんのは出てるから、第二子とかで妄想中♪次は男の子かなーとか、アイタタな妄想が楽しくて!

こっちもすっごく寒くて、今日スーパーで150デニールとかいうあり得ない分厚さのタイツを見つけたとき、ソッコーでカゴに入れたよ(笑)80デニールより上があるとは知らなんだ…しかも150って。
見たら、お腹のところがパイルだったwwww温かそうだwwww
おばさん仕様ってことかな!?いやでも、寒さには変えられない…ブーツ入るかなという不安が残ってるけど。
さっきメール見たよ!私も楽しんでるので、またお返事書きます!書かせてください♪
コメントもありがとうでした(^^)
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【marry me?】へ
  • 【Likes you who do your best -2-】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。