*初恋*

スポンサー広告

スポンサーサイト

 
 バカップルのキスの意味 バカップルの忘年会
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。



もくじ   3kaku_s_L.png   スポンサー広告
*Edit   

「二次創作」
青い入江

A curse of underwear

 
 バカップルのキスの意味 バカップルの忘年会
A curse of underwear…下着の呪い。
タイトルからして、ろくな内容でないことは想像していだけるかとwww
青い入江くんです~。



A curse of underwear



 なんだ、これ。

 廊下にぽつんと残された白い布に、俺は眉を顰めた。
 何の気なしに手に取って広げて……俺はため息を吐いた。
 白い生地に、クマのアップリケ。こんなもんを持っていそうなやつは、この家には一人しかいない。
 裕樹が拾ったんじゃなくてよかった。
 俺は何とも思わないけど、さすがに小学生が拾うには刺激が強すぎるだろう。
 しかし…。

「色気もへったくれもねぇ下着だな…」

 ぴろんと広げると、やたら笑顔なクマが俺を馬鹿にしている。見てるだけで苛立つパンツなんて初めてだ。
 …これ、どうしようか。
 まさか、廊下に捨て置くわけにはいかないし。
 俺は少し考えて、結局、あいつが風呂に入っている間に置いてきてやることにした。




                 **************






 俺が脱衣所に近づいた時、バスタオル一枚の琴子が、きょろきょろと周囲を見回しながら出てきた。
 大方、下着を落としてきたことに気づいて挙動不審になっている、というところだろう。
 湯上りで肌を上気させて、触れなくても瑞々しさを感じさせる琴子の様子に、俺は理由もわからず苛立つ。
 ったく、裕樹もいるっていうのに、んな格好で出てくるなよ!
 相変わらず考えなしな女だな!
 俺は拾った下着を琴子の顔に突きつけた。

「……!!あ、あた、あたしのパ…ン、と、とったわね!?」
「ばーか、廊下に落ちてたんだよ」

 色気のない下着が、琴子の手に握り締められる。
 潰れたクマが、何故だか俺を悲しそうに見ているように見えた。

「誰がそんなガキくせーパンツ盗むんだ」
「た、たまたまよ!いつもはすんごいレースのを…」

 バカらしい。お前のイメージそんなものはない。せいぜい、そのお子様パンツがお似合いなんだよ。
 俺は琴子を見た。頭にぐるぐる巻きにされたタオルから零れる後れ毛と、それが絡みつく細い首、むき出しの肩――俺とは違う体。
 そんなのはわかりきっていることで、今さら取り立てて評するような箇所はない。
 タオルの裾から覗く足が妙に目に付くことも、気にするようなことじゃない。
 俺はふんっと琴子を見下ろし、腕を組んだ。

「にしても、色気のねぇ体」
「…!」
「70Aカップ、W60、H83ってとこかな」

 適当に言ったんだけど、近いものがあったらしい。琴子の顔がさらに赤味を帯びた。
 うっとたじろいだせいて体に巻きつけたタオルが寄って、ない胸なりに僅かに谷間が出来る。見たくもないのにそれが目に入ってしまい、俺はまたムカッとした。

「小学校から成長してないって感じだな。同じ家に住んだからって、襲う気にもなんないね」

 そう、こんなガキみたいな女に欲情するはずがない。
 俺は胸に広がる不快感を発散するかのように、琴子を馬鹿にした。

「お前が万が一Cカップにでもなったら、俺達の寝室使ってやってもいーぜ。ま、一生無理かな」
「な、なによ!あたしイジメてそんなに楽しい!?」

 琴子が涙を浮かべている。潤んだ目で睨みつけられても、怖くもなんともない。
 タオルが落ちないように手で押さえて、それでも食ってかかえってくるその根性だけは認めてもいいかもな。
 けど。
 琴子を見ているとイライラする。もっともっと、イジメてやりたくなる。
 こいつが泣くと、俺の中でドロドロと渦巻くものが少しだけ消える。こいつの涙が俺の感情を宥めるんだ。
 だから、琴子の言うところの「意地悪」をするんだろう。
 そんな感じのことを言うと、琴子は悲しそうに顔を歪ませて、肩を落とした。
 丁度そこへ親父が来たもんだから、俺は琴子に背を向ける。
 邪推する親父に適当なことを答えながら、俺はちらりと琴子を見た。
 俺の持ってきてやったパンツを握り締め、琴子はのろのろと脱衣所に戻るところだった。
 


 最初から、そうしてりゃいいんだよ。
 そんな格好で俺の前に出てくるから、痛い目見るんだ。
 俺は琴子の姿が消えるまで見ていた。
 そうして、完全に琴子が消えてようやくホッとする。




 その晩みた夢は、バスタオル一枚の琴子が悲しげにパンツを握り締め、賽の河原の如くパンツを一枚一枚重ねていくものだった。
 ……呪われたな、俺。



 END





真面目に書こうと思ったのに、どうしても最後がおかしくなる…これは一体、誰の、何の呪いでしょうか(--;





 
関連記事

総もくじ 3kaku_s_L.png 【二次創作】
もくじ   3kaku_s_L.png   青い入江
*Edit ▽CO[12]
Tag List  [ * ]    

~ Comment ~

もちろん 

くまの呪いでしょう…
そんなパンツ と言ってしまった時点で かなり深く呪われたと思われます

抱きしめたかったけど あの時期にはそこまでできず イラついて琴子にあたる の繰り返しだったよねぇ(なぜか遠い目…)

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます 

このコメントは管理人のみ閲覧できます

 

クマのパンツ・・・原作にも出てきましたね。
小学生の裕樹が拾ったら刺激が強すぎ・・・って、クマのパンツにどうこう思うかね?っていうか、入江はきっと他の奴に触らせたくないんだな・・・。
琴子に対して、“女”を意識してるくせに、それに気付かされたくなくて
不機嫌にしてるしかない・・・入江・・・ホントに青いですね!

>さくら様 

やっぱり、くまの呪いですか(笑)
せめて褒めていれば……でもあの呪いは一生解けないので、もう覚悟してもらうしかないかもしれないですよね♪

あの頃の、自分の気持ちを持て余し気味の入江くんが好きです~。琴子はたまんなかったと思いますが、妄想好きにはたまりません♪とっとと素直になればよかったのに…ですよね。

>りりぃ様 

クリスマスくらいまでは毎日できたらいいなあって思ってます♪
イタキスの世界はIFも含めていくらでも妄想できちゃうので、大すきです(^^)ぜひぜひ、これからもよろしくお願いします~!

>吉キチ様 

自覚ゼロっていうか、もうマイナスなんじゃないの?というくらい鈍かったですよね。まさに、好きだからこそいじめてしまう小学生男子そのものですよね(笑)

吉キチ様の妄想夢もすごいですね!笑えましたwww
パンツに周囲を囲まれる直樹だけでも、ご飯3杯行けるほど笑えます!でも、あの鈍チン直樹にはもどかしさと怒りを覚えますよね。わかります~、それ!

>たーくんママ様 

原作からネタをいただいていますので♪
実際のところ、裕樹なら平然と「琴子のやつ、こんな色気のないパンツ履いてら」って鼻で笑いそうですよね(^^;
こんな青い入江くんなので、気づいた後はバカップルシリーズのように暴走するはず、と思ってしまうのです(笑)だから青い入江くんが好きなのかも~!?

拍手お返事 

>紀子ママ様

あの時の入江くん、わかりやすいですよね(笑)地味~に嫉妬してるというか。琴子の行動で安心できたら、さっさと松本さんを須藤先輩に渡して、自分は琴子と帰っちゃうし。琴子にとってはもちろんですが、直樹にとっても「おこぼれデート」だったと思います(^^)
賽の河原…けど積むのはパンツ。ある意味悪夢ですよね。ふっふっふ…www


>TOM様

もう琴子が可哀相で仕方なかった時期ですよ~!おこぼれデート以降でも、こんなのがあったら……あ、また妄想してしまいそう!(笑)でも今は、頂いたリク(今回も張り切ってR18という…)のこともあって、裏に行きそうなことになってしまうので留まらねば(^^;
琴子のパンツは最強です。鬼のパンツよりも良いパンツなのですから!
無自覚入江の嫉妬も、大好物です~♪相手にも困らないですしね、大学時代って。須藤さんでしょ、バイトもしてたから、バイト先で琴子に夢中になっちゃう名もなき男とかいたりして、密かに牽制してる気もするし。
どの時代も大好きです!
メールもさっそくありがとうございました!私、いつも返事が遅くてごめんなさい~!!私もガラカメサイト様、またちょっと覗いています。これも全て、TOM様とのお話のお陰♪まあ、その時間の分だけ家事がさらに手抜きになってますが…wwww



>naotti3様

ああ、確かに!どっちが先なんでしょう…??言われて見て考えてみたら、あれだけ無自覚で青い入江くんなので(失礼)体が先に反応して、最初は否定しつつも徐々に認めていく、とかがあり得るのかなぁ、なんて一人思ってしまいました。私の中で、それくらい入江くんは素直じゃないみたいです(笑)
琴子にとり憑かれているって、naotti3様上手いことをwww
ほんと、そうですよね。最初は試練とか言ってたくせに、もう最後は琴子お化けに降伏ですもん。あんな可愛い琴子になら、いくらでもとり憑かれてもらっていいんじゃないの、と思いますが。ツンな入江くんも好きですが、密かにデレ入江を妄想するのも好きなので、とり憑かれて良かったと思ってたりするといいな、と妄想してます♪

 

入江くんだって血気盛んなオオカミ柄で覆われたパンツはいてるくせに
やせ我慢して琴子に意地悪するから呪われるんだぁぁ!!
数年後、琴子の動物柄パンツ全部オオカミさんに平らげられちゃうのね・・ご愁傷様w。

>たらこ様 

たらこ様のコメント見たら、ネタが!!ネタの神様が!!
ありがとうございます~~!!!早くまとめなきゃ、バカだから忘れてしまう!!

琴子の動物柄パンツ、数年後には完食ですかね(笑)入江オオカミ、すごい食欲でしょうから……弱肉強食ですねwww

拍手お返事 

>匿名様

賽の河原パンツver.に笑っていただいて、ありがとうございます(笑)
「一枚積んでは入江くんのため~…」ですよ。
一体何枚積んだら許されるのか気になるところですが、ある程度行くと鬼のような入江くんが出てきて崩してしまうので、琴子はいつまでもパンツを積んでいるという悪夢です(´∇`)
笑っていただけてよかったです~♪ありがとうございました!
管理者のみ表示。 | 非公開コメント投稿可能です。
  • 【バカップルのキスの意味】へ
  • 【バカップルの忘年会】へ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。